横浜の関内にある気軽に使えるネットカフェ

初めてでも使える横浜の関内のネットカフェの相場や傾向を解説しています

横浜の関内のネットカフェの利用料金の相場

横浜には色々な観光スポットがありますので、遊びに行くのが楽しい街と言えます。関内エリアも人気のエリアで、旅行で訪れる他、ちょっとしたお出かけで訪れるという人もいるでしょうが、その時にネットカフェを利用するのも良いものです。このエリアには複数のネットカフェがありますので、もし行ったお店で目当てのタイプの席が空いていなかったとしても、他のお店で席を探すといったことができますので便利と言えるでしょう。なお、友達と行くにしても1人で行くにしても気になるポイントといえば利用料金です。この手の施設の利用料金というのは、店舗によって結構ことなります。このエリアでは、結構手頃は料金で利用できるものですが、利用の仕方を工夫すると、お得さが増して良いものです。

利用料金は店舗や席によって異なる

横浜の関内エリアにあるネットカフェの利用料金ですが、お店によって結構ばらつきがありますので、事前に把握しておくのも良いでしょう。最初の30分が250円で、延長15分ごとに100円がかかるというお店もあれば、延長10分ごとに100円というお店もあります。その他、最初の30分が220円で延長10分ごとに100円というパターンもあります。ちなみに、利用料金は選ぶ席やエリアによって異なり、マット席だと高くなったり、ダーツエリアだと高くなることがあるので、その点も気にしておきたいところです。ムダに広い席を選んだりすると、スペースを持て余している状態にもかかわらず、お金はたくさんかかるといったことになってしまいます。ですから、自分のスタイルに合った選び方が大切になってきます。

パック料金を活用してお得に利用できる

横浜の関内エリアにあるネットカフェは、パック料金の用意もありますので、数時間単位で利用をしたいという人は、お得感が得られて良いものです。なお、パック料金の具体的な金額ですが、2時間で700円や780円といったところです。また、3時間ですと1,000円や980円といった料金で利用できます。さらに長く利用することもでき、5時間や6時間の利用だと1,500円ぐらいが相場です。注目しておきたいのは深夜の時間帯に利用できるナイトパックです。ナイトパックの利用開始時間はお店によって異なりますが、17時や18時ぐらいから開始されます。ナイトパックですと、通常6時間で1,580円かかるところ、同じ6時間でも1,280円で利用できるなど結構金額差がありますので、気にしておくと良いでしょう。